泡のエンジニアリング
Concepts in Basic Babble and Foam Engineering
 

泡の利用、問題解決を始め、近年利用範囲に広がりを見せている
マイクロバブル(ナノバブル)
についても詳しく解説した一冊


体   裁 B5判 上製本 920頁
本体価格 48,000円+(消費税)
発行年月 2005年3月25日
発   行 株式会社テクノシステム
   
編集(五十音順)
石井淑夫 鶴見大学 歯学部化学研究室 教授 学術博士
田村 隆光 ライオン(株) 物質科学センター 副主席研究員 工学博士
塚田 隆夫 東北大学 多元物質科学研究所 助教授 工学博士
辻井  薫 北海道大学 電子科学研究所附属ナノテクノロジー研究センター 教授 理学博士
 
執筆者一覧へ
且Y業技術サービスセンター
目次概要

 第1章 泡の基礎―泡の構造と性質
 第2章 泡の発生―相変化として見た泡の発生
 第3章 泡をみる:混相流の可視化
 第4章 泡をみる:数値シミュレーション
 第5章 ソノケミストリーとソノルミネッセンス
 第6章 マイクロバブルの応用
 第7章 泡の応用技術―制御・消泡
 コラム 見開きでみる泡
 資料編泡のメカニズムの解明と 脱泡・消泡・トラブル対策


総目次へ
ページトップへ

目次概要へ | 執筆者一覧へ | 総目次へ

.

試読システムのご案内
注文申込 | 試読申込