産業技術サービスセンター
発刊の趣旨
目次概要
編集委員会
写真
設備管理技術事典

【発刊の趣旨】

 成長経済から安定経済に移行しつつある現在では、既存の設備能力をいかに有効に利用するかが重要な課題となってきた。
 人間の疾病を治す治療医学が、現在では病気を予防する保険医学に重点が置かれるようになったのと同様に、疲労し劣化した設備の健全性をいかに積極的に診断することが重要となってきた。108名の専門家が最新の診断技術を体系的に解説した。

【判型】B5
【頁数】930頁
【価格】\48,000+(消費税)


試読システムのご案内

注文申込試読申込
PDF版パンフレットはこちらから
Get Acrobat Reader PDFの閲覧にはAdobe Acrobat Reader以上が必要です。
印刷済みのパンフレットも無償でお届けします。
目次概要
第1章 設備管理
 第1節 生産と設備管理
 第2節 設備管理技術の歴史
 第3節 設備管理の経済性
 第4節 保全方式
 第5節 設備の安全管理
 第6節 設備の信頼性
 第7節 RCMとRBI
 第8節 設備診断技術
 第9節 LEAF
 第10節 保全データシステム
 第11節 環境法規制対応
 第12節 ISO14000シリーズ
 第13節 レスポンシブル・ケア(RC)
第2章 劣化現象の原因と対策
 第1節 劣化のメカニズム
 第2節 腐食
 第3節 割れ・亀裂
 第4節 累積疲労度
 第5節 プラントでの材料脆化
 第6節 摩耗
 第7節 劣化(蓄電池)
 第8節 クリープ
 第9節 検出と判定技術
 第10節 腐食進展予測技術
 第11節 破壊力学による亀裂の進展予測
 第12節 残存寿命の予測技術
 第13節 長寿命化,延命化
第3章 測定技術
 第1節 検出・測定技術の総括
 第2節 振動計測
 第3節 AE計測
 第4節 超音波計測
 第5節 表面探傷法
 第6節 欠陥探傷
 第7節 応力測定
 第8節 電気化学的検出法
 第9節 水素透過法
 第10節 音響計測
 第11節 放射線
 第12節 電気絶縁
 第13節 フェログラフィー
 第14節 SOAP
 第15節 赤外線
 第16節 電位差法
 第17節 光およびレーザー
第4章 数値処理技術 
 第1節 周波数領域における処理
 第2節 時間領域における処理
 第3節 ウェーブレット処理
 第4節 画像処理
 第5節 ホログラフィ
 第6節 音響インテンシティ
 第7節 異常診断技術
 第8節 ファジィ理論
 第9節 ニューラルネットワーク
第10節 遺伝的アルゴリズム及び遺伝的プログラミングによる設備診断法
第11節 エキスパートシステム
 第12節 弾性波伝達関数による診断 (ETFuM)
 第13節 逆フィルター法による音響診断
第5章 設備の保全
 第1節 低速回転機の診断
 第2節 ポンプの診断
 第3節 ファン・ブロワの診断
 第4節 空気圧縮機の診断
 第5節 ボイラの診断
 第6節 タンクの診断
 第7節 圧力容器の診断
 第8節 熱交換機の診断
 第9節 機械加工システムの診断
 第10節 蒸気タービン・ガスタービンの診断
 第11節 タービン発電機の診断
 第12節 変圧器の診断
 第13節 コンピュータシステムの診断
 第14節 受配電設備の診断
 第15節 軸受の診断
 第16節 歯車の診断
 第17節 配管の診断
 第18節 調節弁の診断
 第19節 バーナの診断
 第20節 加熱炉の診断
 第21節 電動機の診断
 第22節 絶縁診断
 第23節 絶縁診断(高圧ケーブル)
 第24節 電子機器の診断
第6章 技術分野別事例 
 第1節 寿命予測
 第2節 AE法
 第3節 低速回転軸受診断
 第4節 機械加工ラインにおける診断事例
 第5節 刃具の欠損検出と寿命延長事例
 第6節 品質プロセス診断 
 第7節 配管の腐食診断
 第8節 鋼構造物の診断と延命化
 第9節 塔槽類の管理
 第10節 携帯電話型の遠隔診断システム
 第11節 石油プラントにおけるオンライン防食制御システムの開発適用事例
第7章 業界別実例 
 第1節 航空機
 第2節 鉄道
 第3節 鉄鋼
 第4節 化学
 第5節 石油
 第6節 製紙
 第7節 セメント
 第8節 火力発電
 第9節 原子力発電
 第10節 半導体製造設備
 第11節 機械加工業
 第12節 船舶・艦船
 第13節 自動車産業
 第14節 都市ガス
 第15節 建築物
「設備管理技術事典」編集委員会
【監修】
大 島 榮 次東京工業大学名誉教授
【編集委員】(50音順)
井 上 紀 明メンテクノ オフィス
内沼 創一朗(株)山武
川 野 浩 二出光エンジニアリング(株)
豊 田 利 夫(有)日本診断工学研究所
松 山 久 義早稲田大学大学院
【執筆者】(50音順)
浅見 芳男日本石油化学(株)
雨森 史郎ティーエムエイエレクトリック(株)
荒川 敬弘石川島検査計測(株)
安藤 伸一西部石油(株)
生田 早苗
池田  啓(株)日立製作所
石川 聖二九州工業大学
石倉 克之JARTS
石丸  裕住友化学工業(株)
伊藤欣二郎早稲田大学
井上 紀明メンテクノ オフィス
井上 博之大阪府立大学
内田 洋之川鉄アドバンテック(株)
大久保 仁名古屋大学
大迫  馨(株)ダイヘン
大島 榮次東京工業大学名誉教授
大角 重治日本電池(株)
大塚 弘雅関西電力(株)
大塲 良次北海道大学
岡本  洋関西電力(株)
小川 禎二(財)日本海事協会
小田 忠夫(元)西部石油(株)
小野寺理文職業能力開発総合大学校
勘解由弘隆(元)小野田セメント
風戸 裕彦(株)山 武
加藤 郁夫富士通(株)
河合  修JARTS
川野 浩二出光エンジニアリング(株)
菊池  務出光石油化学(株)
木村 好次香川大学長
倉賀野 満(元)(株)日立製作所 
黒田 正人(株)山 武
後藤 浩基(株)山武
小林  聡横河電機(株)
小林  正(元)ハセックギア 
小林 恒彦関西電力(株) 
小林十思美住友金属テクノロジー(株) 
小林 英男東京工業大学
小村 英智リオン(株)
小森 光徳東京ガス(株)
酒井 和夫関西電力(株)
酒井 忠雄日本航空(株)
坂田 光児(株)共和電業
碕木 利治三菱重工業(株) 
佐々木宏二三菱重工業(株)
柴崎 敏和千代田アドバンスト・ソリューションズ(株) 
清水 健一出光エンジニアリング(株)
清水 友三(社)建築・設備維持保全推進協会
下村 輝夫九州工業大学
庄子 哲雄東北大学
末次  純非破壊検査(株)
杉山 敏幸日鋼検査サービス(株)
鈴木 英男千葉工業大学
関  信博JFEグループ 日本鋼管テクノサービス(株)
関口  優東京ガス(株)
関根 和喜横浜国立大学大学院
反町 順一日本ファーネス工業(株)
竹内  節(元)(社)日本プラントメンテナンス協会
竹本 幹男青山学院大学 
舘  和彦(財)鉄鋼業環境保全技術開発基金 
田中  孝(社)日本プラントメンテナンス協会
谷  哲次出光興産(株)
陳   鵬三重大学
辻  達夫石川島播磨重工業(株)
豊田 利夫(有)日本診断工学研究所
鳥居 圭市(社)日本化学工業協会 
中井川 操(株)共和電業
仲津 英治(社)海外鉄道技術協力協会(JARTS)
中野 敏雄日本鋼管工事(株)
西本 重人日本フィジカルアコースティクス(株)
野口 裕弘JARTS
橋本 義之(株)日立インダストリイズ
濱田 研二オンデオ ナルコ ジャパン(株)
林  和弘三菱化学エンジニアリング(株)
早丸 秀吉三菱電機(株)
原  泰弘新興プランテック(株)
肥後 矢吉東京工業大学
藤井 哲雄(有)コロージョン・テック
坊田 信吾新川センサテクノロジ(株)
本田 達穂横河電機(株)
増山不二光九州工業大学
松本 善政三洋貿易(株)
松山 久義早稲田大学大学院
丸山 公一東北大学 
三戸 洋一関西電力(株)
村山 恒実新日本製鐵(株)
毛利 孝明千代田化工建設(株) 
山極 時生(株)日本AEパワーシステムズ
山越孝太郎NEC三栄(株)
山崎  工日本電機(株)
山本 順三出光エンジニアリング(株)
吉江  修早稲田大学大学院
四辻 美年出光エンジニアリング(株) 
若菜 英次(株)電業社機械製作所 
渡辺  孝(株)日立製作所
※所属・役職は発刊当時のものです
Valid HTML 4.01! Valid CSS! HTML-lintで文法チェック